MTF日記

MTF当事者(まだ診断なし)である人の日記

自分のことをMTFか疑う理由

はい、こんにちは!まるまるです)^o^(

はじめに、正直自分がMTFかだなんてどうでもいいんです。自分が生きたいように生きればいいんです。

けどやっぱり、なんで自分がこうなのかと知りたい気もするんです。そしてそれが当てはまってないときは、自分は本当に何者なんだと思ってしまいます。

性別は多様と言いますが、やはりマイノリティの中でも大衆になりたいんです。


前置き終わり

私がMTFか疑うことは他の人のブログやテレビなどを見て感じます。

一番の要因としては、幼稚園くらいの歳の頃、ほとんど性別違和を感じてないことです。
ちょっと前のページを見れば、性別を意識していなかったからがその理由なんですが、こじつけのように感じるんです。

女の子と遊んでいたのが、ちょっと同年代の子よりは多いかなくらいです。
好きなことは、体を動かすことで、ムシキングやってましたね。まあ、虫自体は興味なかったですが

でもそれは、多分ふつうの男の子でも当てはまると思うんです。

違和感というより、可愛いものが着たいというのはありました。当時プリキュアを見てたので(あんまり覚えてないけど)、可愛い服といえばフリフリしたものを想像してました。それで、服の袖をハサミで切って、親に怒られたりもしてました。

でも戦隊ものも1つ劇ハマりしました(あんまり覚えてないけど) 東京ドームシティでショーを見たときは面白かったなあ。

あ、全部幼稚園の話

トミカプラレール、恐竜、ウルトラマン仮面ライダーは興味まったくなかったですねw

なんでこの話出したかって、ほとんどの有名な人たちは、幼い頃からおままごととかして、、、じゃないですか。おままごと一回もした記憶ないです

小学校もサッカーしてたし
楽しかったけど

なんか嫌なんですよー

中学校の制服も違和感なかったですし


要は、自分自身が思春期特有の一過性のものに当てはまっているのではないかということ
周りが第二次性徴を迎え、性別違和に気づいたということです。LGの方なら結構このパターンは多いらしいですが。

自分が想定した最悪のパターンとしては、
異性が好きすぎて、自分もそれと同化したいということ。漫画とかでたまにあるやつ。
まあ、すぐにそれは様々な理由で否定されたんですが

それに性別違和が今も続いていて、これはガイドラインに当てはまるのかな


今期は以上です
グダグダ

ではまた今度!次のページで


まるまるでした)^o^(