MTF日記

MTF当事者(まだ診断なし)である人の日記

頭髪検査について

はい、こんにちは!まるまるです)^o^(

今回は頭髪検査について
書こうと思います


中学卒業の時期らへん
性別違和は日がたつにつれ、増していきました。
そして、卒業。頭髪検査が中学では実施されていなく、高校入学のときに頭髪検査というものがこの世の中にあることを知りました。今まで、自分の頭髪は、ある程度は親に長いから切りなさいとは言われていましたが、強制力のあるものではありませんでした。
しかも、受験生ということもあって、親も髪についてはほとんど何も言いませんでした。卒業してから、高校が始まるまでの間、多分髪が当時では一番長かった(短いけど)ので、髪が長い自分を楽しんでいました。

高校生活が始まる三日ほど前
突然親に言われました
「学校の要項に男子は髪を短くすること(本当は細かいルールがありましたが割愛)って書いてるから、髪切ってね」
私は要項が書かれていたプリントを見ました。
たしかに髪について書かれていました。
男子には厳しく...

はい、そうです。
今までは声変わりが女子との壁でしたが、
ここにきて、内的要因に加え、外的要因が加わりました。この髪に関するルールが高校生活を台無しにしました。

私は高校を偏差値順に決めました。
その安直な考えが悪いのですが、校則を見ることを
入試前にしていませんでした。
(まあそもそもそんな校則なんてあるはず...って感じでしたし)
入学してからは、偏差値がある程度は高いから?、大学受験に向けて頑張ろうと思っていました

それが、学業に関係ないことで心を折りに来るとは...
思いもしませんでした。

検査は月一回行われていましたので、全然髪は伸びません。かといって毎回ギリギリのところで切ってもらっているので、1ヶ月に一回髪を切らなければいけませんでした。
自分から髪を切りに頼んでいるのに、泣いていました
周りの女子がとても羨ましいかったです
女子の検査はとても甘いので、彼女らは気にもしないようでした。またある時は、私が頭髪検査に向けて髪を切って学校に来ると、ある女子から「なんで髪切ったのー?前の方が良かったじゃん(短いけど)」
と言われました。
私は頭髪検査だからと笑って答えましたが、内心は怒りすら感じていました。本来は彼女は悪くないのですが、女子だけが持っている特権のようなものを振り下ろされたようでした。


今回は以上です。今回言いたかったことは
まず大前提として、頭髪検査はやめろということ。
そして、学校選びはしっかりしとこうということ()

愚痴っぽくなってすみませんでした

ではまた今度!次のページで


まるまるでした)^o^(